Information

Tokyo Max Users Group #16

会場 : Bullet’s Nishiazabu
時間 : 2010.07.10 18:00-21:00
fee 1000yen / 1drink

Guest : nanonum(プレゼン&Live) 美山千香士(プレゼン&Live) Toucyy(プレゼン&Live)

http://tokyomax.jp/ Twitter@tokyomax MIXI コミュ

Maxユーザーの集い、Tokyo Max Users Groupでプレゼン&ライブをさせていただくことになりました。
主に指ドラムをMaxMSP、MaxforLiveでどのように拡張してきたかという事に注目したライブ・プレゼンをする予定。

番外イベント”proxy”と超満員のSuperDeluxも記憶に新しい”Bridge”をはさみ、久々となってしまった今回も梅雨の憂鬱吹っ飛ぶ注目のラインナップです!

まずはTMUG3度目の出演となる音楽家,美山千香士がアメリカより凱旋帰国。前回出演時には自作センサー楽器とキレのあるパフォーマンスで開場を沸かせた氏の新展開に要注目!そして超絶指ドラムとDSPを組み合わせた新次元のパフォーマンスでLapTopBattleにも出演したnanonumがTMUG初登場!AphexTwinのカバーに度肝抜かれました!さらにアナログレコードの回転速度を変えてオシレーター/サンプラーとして使用する”アナログ”シンセサイザー「Anvs」の開発者Toucyyを茨城より緊急召集!クロスフェーダーとフィルターエンベローブの蜜月な関係!これやりたかった人、絶対多い筈!

超個性的なパフォーマンスアーティスが顔を揃えるTokyoMaxUsersGroup、まだまだ目が離せません!もちろんMax初心者•非ユーザー大歓迎。興味のある方ならどなたでも参加可能。ノートPCの持参を推奨します!

今のところMPD32とReaktor、PICnomeとMax for Live、もしかしたらMPC500ソロという内容の予定(Reaktor?)です、極力叩かない指ドラム、最終的には一切叩かないことを目標に作ってきたパッチの解説や、オーディオ処理・ドラムキット構築をMax for Liveを使いAbleton LiveのDrumRackに任せるメリットなどお話しできればと思っております。

基本的には指ドラムはセッション・即興用なのでソロライブではあまりやりませんのでどうなるか不安と期待でほにゃらら。