blog, Live session, Max/MSP, Native Instruments / Reaktor, PICnome

野良音子音源アップしました

2011/9/2の野良音子@Bullet’sでのライブパフォーマンス録音をSoundCloudにアップしました。

このときのセットアップは
PICnome128 / nanoKontrol2 2台 / LPD8  / VCI-100
という過去最多のMIDIコントローラーで即興のライブでした。

PICnomeではMax for Liveのサンプリング+グラニュラー8台のコントロールとそれぞれに対してのグラニュラーエフェクト、2台のnano KontrolでReaktor製のドラムトリガーパッチとスタンドアローンのMax/MSPで作っているグラニュラーシンセ、LPD8ではずっと使っているReaktor製のノイズジェネレーター系のサンプラーをならしてVCI-100で以前動画アップしたグラニュラーパッチを弄る、というとにかく片っ端からグラニュラーなセットアップでした。総グラニュラーエンジン数27個!

音源の後半だけビートが入ってくるんですがここだけちょっと単純すぎかなという感じですが今後の課題にします、いつも来てくれる方の評判ですが前の方がよかった。。。でした!ガビン!